B+ 仕事を楽しむためのWebマガジン

スペシャルインタビューSPECIAL INTERVIEW

 

“好き”に飛び込んだ10代
今再び好きなことに邁進

 
2017年4月にデビュー35周年を迎えた、歌手の早見優さん。日本を代表するアイドルとして一世を風靡し、現在は歌手活動の他にも、語学力を活かし海外絵本の翻訳や英語教材のプロデュース、また子育てエッセイの執筆など幅広く活躍している。インタビューの中で「仕事をつらいと思ったことは一度もない」と語ってくれた早見さん。好きなことに邁進する早見さんへのインタビューを通じて、楽しく仕事に取り組む秘訣を探った。
 
 

ファンと共につくり上げる35周年アルバム

 
2017年にデビュー35周年を迎え、今年の4月18日には14枚目となるベストアルバムを発売します。この35年を振り返ってみると、いろいろな技術が進歩したなと実感しますね。私がデビューした頃はCDではなくてレコードでした(笑)。
 
中でもSNSが普及したことは、私にとっても大きな影響がありました。デビュー当時は、お手紙をいただくことでしか、ファンの方々の声を耳にできなかったんです。でも今は、ブログやInstagramなどを通じて多くの方からコメントをいただけますし、私もそのコメントに返信できます。お手紙のお返事を書いても、ファンの方に届くまでには時間がかかりました。それが、今ではリアルタイムで交流ができるのだから、皆さんとの距離が縮まった気がして嬉しいですね。
 
今回発売するベストアルバムも、そういった距離感だからこそできる企画があるんです。「みんなで作る35周年アルバム企画」として、ファンの方々に「これを聴くとハッピーになれる!」という曲をリクエストしてもらっています。この企画を思いついたきっかけは、昨年に行った「Happy 35th Anniversary LIVE」。ブログに、「皆さんがライブで聴きたい曲は何ですか?」と書いたんです。すると、多くの方がリクエストのコメントをくれました。
 
選曲は本当に皆さん様々。シングル曲として発表していたものもあれば、レコードのB面に収録していた曲もありました。それを見て、「みんな思い思いの好きな歌があっておもしろいな」と思ったんです。そして、そうした皆さんの思いも込めたアルバムをつくろうと決めました。アルバムのリクエスト曲を見ていると楽しいですよ。案外、代表曲の『夏色のナンシー』が少なくて(笑)。きっと皆さん、この曲は問答無用で選曲されると直感しているんでしょうね。
 
あと、今回のアルバムでは特別に、私が過去に出演したコマーシャルの映像を収録したDVDがついています。全部で12本のコマーシャルが収録されているので、楽しんでいただけるのではないでしょうか。ジャケットも、ベストアルバムの場合は過去の写真から選ばれることが多いのですが、今回はなんと写真家のレスリー・キーさんに撮りおろしてもらったんです。
 
また、衣装を用意してくださったのは、ファッションデザイナーの芦田多恵さん。多くのプロフェッショナルな方々に支えていただき、楽しく撮影することができました。そして何より、アルバムを発売できるというのは、ファンの方々が支えてくれているからこそ。このアルバムに感謝の気持ちを込めて、皆さんのもとに届けたいと思っています。
 
 
 
 
 

スペシャルインタビュー ランキング

バックナンバー

最新記事

話題の記事